読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鬱! 鬱すぎてうつほ物語になった!w

主に食べたラーメンについて記録を残すために開設されたブログです。他のことも書くかもしれません。

GCJ 2017 ルールなど

GCJ (Google Code Jam) の登録が開始されました
自分用のメモです

公式サイト: https://code.google.com/codejam

スケジュール: https://code.google.com/codejam/schedule.html

規約とルール: https://code.google.com/codejam/terms.html

規約

不安な場合読んでおきましょう

ルール

問題を解いて、ソースコードと与えられる入力に対する出力を提出する
入力にはsmallとlargeの2種類があり、それぞれに別の配点がついている
smallの場合はデータセットをダウンロードしてから4分以内に提出する 間違えた場合は4分以内に再提出が可能で、4分が経過した後も別のデータセットをダウンロードして再チャレンジできる
largeの場合はデータセットをダウンロードしてから8分以内に提出する 8分以内なら再提出が可能だが、提出結果は競技時間中には分からず、また再チャレンジは不可能

(何か間違っていたら是非教えてください)

スケジュール

Registration

3/8(Wed) 04:00 - 4/9(Sun) 11:00 (日本時間、以下も基本的に全て日本時間)

Qualification Round

4/8(Sat) 08:00 - 4/9(Sun) 11:00 (27hr)

If you earn a minimum number of points during the qualification round, which will be displayed on the Contest website, you will advance to Round 1 of Code Jam.

コンテスト中に提示される点数を取ればOK

Round 1

  • Sub-Round A : 4/15(Sat) 10:00 - 12:30 (2hr 30min)
  • Sub-Round B : 4/23(Sun) 01:00 - 03:30 (2hr 30min)
  • Sub-Round C : 4/30(Sun) 18:00 - 20:30 (2hr 30min)

各サブラウンドで上位1000人ずつ Round 2 へ通過

Round 2

5/13(Sat) 23:00 - 25:30 (2hr 30min)

上位500人が Round 3 へ通過

Round 3

6/10(Sat) 23:00 - 25:30 (2hr 30min)

Onsite Finals

私にはあまり関係ない

日本語の情報

参考までに https://code.google.com/codejam/japan/rules.html

DCJ (Distributed Code Jam) について

If you advance to Round 2 of Code Jam, then you qualify to compete in the first round of Distributed Code Jam.

Round 2 の参加資格を得た場合、参加可能とのこと

よく分かってないんですが、分散処理するようなコードを書くらしいです
読んでおくと良さそうな記事 http://konjo-p.hatenablog.com/entry/2016/06/01/192236